育児辞典

« ベッドでの癖 | メイン | 心配な症状 »

呼吸しなくなったとき

赤ちゃんの呼吸が止まったときは、まず硬い床の上に仰向けに寝かせます。赤ちゃんの額を軽くおさえて、あごの部分を上げて、気道を確保し、人工呼吸をします。口で赤ちゃんの口と鼻をおおって、2度続けて息を吹き込みます。これで呼吸し始めますが、まだのときは心臓マッサージをします。指2、3本で2cm程度沈む強さで1分間に100回程度の速さで押します。以上を心肺蘇生といい、脈拍がはっきりと感じられるまで続けます。

関連記事一覧