育児辞典

« 心配な症状 | メイン | ガラス片がささったとき »

すり傷と切り傷

子どもは、よくひざにすり傷ができます。この場合は、こすらないようにして、水道の蛇口でよく傷口を洗い流し、消毒薬をつけて、ガーゼを厚めにつけて固定します。異物が除去しきれないときには病院に行きます。迅速に6時間以内に手当てしましょう。またカミソリなどで切った場合は、出血部分をガーゼなどで圧迫して止血し、すぐに病院に連れて行きます。

関連記事一覧