育児辞典

« 目のゴミと耳の虫 | メイン | SFD児とAFD児 »

異物を飲み込んだとき

子どもが電池を飲み込んだ場合、3ボルト以上だと、組織を損傷して危険なので、耳鼻咽喉科に急行してください。タバコを口に入れると、青い顔で吐くことがあり、ニコチン中毒の危険があるので、病院に連れて行きます。また、かぜ薬を誤って多く飲むと、脳に影響があるので、すぐに吐かせ、病院に行きましょう。日本製のクレヨンは害が少ないので、吐かせて水を飲ませれば大丈夫ですが、外国製は心配なので病院に持っていきます。洗剤液は少量なら心配ないですが、すぐに吐かせて病院に行きます。

関連記事一覧