育児辞典

« 未熟児の哺乳と離乳食 | メイン | 一卵性と二卵性の双生児 »

未熟児との心のつながり

未熟児は、人工保育期に入り、長期の入院を余儀なくされます。この期間は、とくに母子関係を築くの大切な時期ですが、ほとんど接触がないために、母親のほうでも自分の子どもという感覚が薄くなりがちです。また退院後の育児も、他の子ども以上に神経を使ってストレスが強く、発作的に虐待してしまう場合もあります。保健所の主催などで、そうした悩みを持つ親の集まりなどがあるので、1人で悩みをかかえずに、活動に参加してみましょう。

関連記事一覧