育児辞典

« 肥満のお母さん | メイン | 子どもをたたいてしまう »

困ったときの相談窓口

お母さんの体調が悪いときは、ショートステイや一時保育があります。ショートステイは7日以内の範囲で預かったり、保育士を派遣したりしてくれます。一時保育は日中保育所で子どもを預かってくれます。集団保育を利用するときは、利用するための要件にあてはまる必要があり、費用は親の負担能力に応じた額となります。これは地域の福祉窓口で相談できます。お母さんが障害者認定を受けたら、障害者福祉課で相談できます。

関連記事一覧