育児辞典

« 困ったときの相談窓口 | メイン | 隣家の虐待 »

子どもをたたいてしまう

子どもが夜泣きがひどく、昼間もいたずらばかりするという場合、お母さんは休まるひまがなくて、いたずらをする子どもを思わずたたいてしまうということがあります。その後、お母さんは自己嫌悪におちいってしまうのですが、悩みをまず1人で抱え込まないことが大切です。夫や家族、また子育て支援組織などに心の悩みを打ち明けましょう。夫が夜泣きなどに全く協力や理解がない場合は、東京の「子どもの虐待防止センター」や大阪の「児童虐待防止協会」などの電話相談を利用してみましょう。

関連記事一覧