育児辞典

« 二重保育が必要なとき | メイン | 保育園の入所審査 »

子育ての労働制度

育児・介護休業法の制定で、全ての企業で育児休暇を取得できるようになっており、また深夜業制限規定もあります。企業には、育児時間確保のために、短時間勤務制度やフレックス制度を実施しているところもあります。また、在宅勤務を実施しているところもあり、少子化の進む日本社会では、出産、子育ては社会全体で環境整備をしていくという方向にあります。男女雇用機会均等法の改正で、妊産婦の通院休暇、勤務時間の変更等も義務規定になっています。

関連記事一覧